フィンガーフードと小さなお菓子、お菓子編

お料理に続きまして、今日はお菓子のいくつか、あれこれを。ずらずらっと、ご覧になってくださいませ。

a0106577_1013791.jpga0106577_10133115.jpga0106577_10135755.jpga0106577_10141112.jpg









↑ 向かって左から
・ほろ苦く焦がしたキャラメルバナナのベイクドチーズケーキ。15cmのスクエア型で焼いて、ハーフバーに切り分けて。
・ほわんほわんの生地に混ぜるだけの簡単マスカルポーネクリームを挟んだブッセ。ジャムやフルーツを添えても。
・アプリコットを焼き込んだマドレーヌは、ぷっくりとしたハート型で。具材は自由にアレンジしてみて。
・紅茶のスポンジ生地+ホワイトチョコレートクリーム+洋梨、何とも上品な女性らしい組み合わせのカットケーキ。


a0106577_10144792.jpga0106577_1015276.jpg






・薄焼きクッキーをフリルが可愛いカップに焼いて、クリーム、ジャム、ブルーベリー、ミントの葉をのせたタルトレット。
・コーヒーとくるみのバターケーキは、スティックフィナンシェ型だからこそ、このスタイリッシュな焼き上がり。


a0106577_1016275.jpga0106577_1015261.jpga0106577_10163072.jpga0106577_10164938.jpg









・ピーチのロゼ色がクリームの白に映えます。つまみやすいサイズのスティックロール。今ならいちごがいいですね。
・爽やかなグレープフルーツ果汁のしみたアーモンドクリームがとってもおいしい、スリムなミニタルト。
・特筆すべきはきゅんと甘酸っぱいレモンクリーム! 思い立ったらササッと焼けるスコーン生地でぜひ味わってみて。
・ひんやりこっくりとしたプリン風の生地にパリッとしたカラメル。凍らせるカタラーナは冷凍庫にストックOKです。



a0106577_10173149.jpga0106577_10203292.jpga0106577_10204590.jpga0106577_1021965.jpg









・ついついいくつもつまんでしまいそうになります。ミニミニ饅頭みたいな(笑)愛らしい風情のスイートポテト。
・ケーキタイプのやわらかなブラウニー生地をマフィン型で焼いて、クリームと小さなマシュマロをトッピングしました。
・卵白を使わないタイプのマシュマロ、マンゴーのギモーヴです。フルーツのピュレはお好みのものでどうぞ。
・一口サイズのどら焼きはスティックを刺してピンチョス仕立てに。こしあん&クリーム、レーズンナッツチーズクリームで。


a0106577_10214664.jpga0106577_10223762.jpga0106577_1022588.jpga0106577_15291029.jpg









・粉を使わないビターなココア生地でフルーツミックスクリームを挟みました。サンドイッチみたいに切り分けて。
・スフレチーズケーキとカップケーキを足して2で割ったような(?)チーズケーキ。クランベリーを混ぜ込んで焼きました。
・なめらかソフトなチョコレートキャラメルは1個ずつラッピングするのも楽しい。チョコレートはビターでもミルクでもお好みで。
・オレンジのバターケーキ ウイークエンド風。オレンジスライス入りのしっとりケーキ生地をレモンのグラスで包みました。



・・・以上、お菓子編、いかがでしたでしょうか。


フィンガーフードと小さなお菓子。お料理、お菓子レシピとも、おいしくて楽しいテーブル&時間作りのお手伝いをさせていただけると幸せです。どうぞ、ご活用くださいね。
[PR]
by petit-casse | 2013-12-24 15:40


**


by petit-casse

以前の記事

2015年 12月
2015年 02月
2015年 01月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ
日々の出来事