クリスマス月に嬉しいことふたつ

一気に寒くなりましたね。12月、いよいよ今年最後のひと月です。月の始めに嬉しいご報告を。今年の「“作りおきで嬉しい”お料理とお菓子のレシピ」、昨年の「“さりげなくて喜ばれる”フィンガーフードと小さなお菓子」、一昨年の「“どこに持っていっても喜ばれる”デリとお菓子のレシピ」。先月、3冊揃って重版のお知らせをいただきました。本当に嬉しいです、ありがとうございます! おもてなし、持ち寄り、カジュアルなごはん会やおうちカフェ、もちろん毎日のごはんやおやつ作りなど、食にまつわる様々なシーンで何かときっとお役に立てる、これさえあれば!の力強い3冊です(・・・言わせてください!笑)。クリスマス、忘年&新年パーティー、バレンタインと、これからハッピーなイベントごとが続く楽しい冬です。心温まるおいしい時間と幸せな思い出作りのお手伝いが出来るといいなぁ。本を通してまた、たくさんの方との出会いがありますように。

a0106577_15535866.jpg







--

a0106577_15561664.jpgさて、今月はクリスマス月。パーティーシーズンの持ち寄りやプレゼントにもぴったりなロールケーキアレンジ例をひとつ。こちらは、「“どこに持っていっても喜ばれる”デリとお菓子のレシピ」からの1枚です。ロールケーキと言えば、1本丸ごとで持ち運んだり贈り物にしたりがポピュラーですが、時には一人分ずつのプチケーキに仕立ててみるのも素敵なんですよ。

かしこまらないラフなスタイルで、だけど、フタを開けた時、「わ、これちょっと可愛い!」って思ってもらえるような感じに仕上げたい、なんて時におすすめです。

写真は、コーヒーフレーバーのロールケーキがベースです。切り分けたケーキを横に倒し、コーヒーリキュールでニュアンスを加えた生クリームを真ん中にほわっと乗せ、コーヒービーンズチョコレートと砕いたナッツを散らして、少量のココアパウダーと粉砂糖でフィニッシュ。ワックスペーパーや広げたグラシンカップなどに1個ずつ乗せて、箱に詰めます。ワックスペーパーに乗せたケーキを箱に詰めてから、トッピングデコレーションして仕上げてもOK。

プレーン系のロールケーキなら、ホワイトクリームやチーズクリームにフレッシュな果物(小さくカットしたいちごやブルーベリーなど)とミントの組み合わせが好きです。ベーシックだけど安心のおいしさがあって、やっぱりキュート。また、白いクリームに削ったホワイトチョコを散らしただけのシンプルなトッピングも、すっきりとした大人可愛さがあっていいなと思います。

a0106577_15574115.jpgプラスワンアイテムとして、クリスマス用の小さなチョコプレートやピックなどをトッピングにひとつ添えると、クリスマスムードがぐっと高まります。お菓子もなぜだか一段おいしそうに見えちゃうから不思議(笑)。この時季、製菓材料やお菓子ラッピング材料のお店にたくさん並ぶデコレーション小物の中から、気に入ったものを探すのも楽しい時間です。

1本のロールケーキも、トッピングのアイデアと組み合わせ次第で限りなく様々な表情を楽しめる、プチケーキ仕立て。機会があれば、試してみてくださいね。




--

クリスマスのお話続きで、もう一枚、記念にペタリ。先日、とっても嬉しいサプライズプレゼントをいただきました。ピンクのポインセチアです。すっごくキレイで可愛いコ、大事にします♡

a0106577_16503866.jpg










ありがとう!

[PR]
by petit-casse | 2014-12-04 19:37


**


by petit-casse

以前の記事

2015年 12月
2015年 02月
2015年 01月
more...

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ
日々の出来事