キャラメルの包み紙

a0106577_326589.jpg簡単に作れて、何故だか誰にも喜んでもらえるので、ソフトなキャラメルをよく作っています。

材料を計量しながらお鍋に入れて→どんどん煮詰める→タイミングを見計らって型に流し入れ→冷やし固める、と、生地作り自体は止まることなくスムーズに進むのですが。キャラメルって、生地作りよりも1個ずつ切り分けて包む作業、ラッピングの方が手間に感じてしまうんですよね。他のお菓子でも、そう。ラッピングってちょっと苦手なんだな(苦笑)

キャラメルの包み紙には、オーブンペーパーかロールのOPPシートを小さく切って使っていましたが、カット済みのグラシンを見つけてから、こちらもよく利用するようになりました。程よい大きさにはじめから切ってある便利ポイントに加え(時間のある時にまとめて切っておけばいいのですがね。それが、なかなか…。苦笑)、プリントされた柄と色みが可愛いグラシン紙、クオカさんで購入しています。
[PR]
by petit-casse | 2009-03-20 23:27


**


by petit-casse

以前の記事

2015年 12月
2015年 02月
2015年 01月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ
日々の出来事