幸転力

前回の記事から半年以上ぶり(なんと!)になるなんて、我ながらびっくり。1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月が、1週間、2週間、3週間くらいの速さで過ぎて行ったような感覚でおりますが、その間、まぁ、いろんなことがありました。ことの始まりはその間以前、実のところ昨年初冬の頃から、なんですがね。いいことよりも、そうでないことの方が大きなウエイトを占めていたような現実に、ついため息をこぼしてしまうということもありながら、逆に、こういう時だからこそ分かることや見えて来るものって本当にあるものなのねーと、深く実感。

また、「もしかして私、今、大殺界ですか?」なんて(苦笑)思うような中で出会った優しさや嬉しい出来事は、この上もなく大切に、幸せに感じられて、私を強く支えてくれました。今も、そう。諦めて投げやりになるのではなく、受け入れて先を見ようと、ようやく近頃思えるようになったのは、そんな温かな支えのおかげなのでしょう。

これまでのことはマイナスではなくて、むしろ意味のあるプラスな経験になるのかも知れません。感じる心の針の振れる方向がいつも幸せに向かうよう、幸転力を育てて行きたいです。私も吉瀬さんに習って、どんな時も、どんなことに対しても、プラス思考でいたいと思うし、いようと思います。

それにしても私には、いつまでたっても一生懸命さと覚悟が欠けているなとつくづく思うんですよね。頑張っていないことはないのだけれど、その頑張りが全く足りていない、という感じ? 与えられた時間の大事さを切に感じながらも、その時間を無駄にしていることがあまりにも多い。こんなふうに時々自分を振り返っては反省するも、いつもそこまで止まりで。弱いというか、自分に甘いというか・・・。活かされない反省はしないのと同じ、「一生懸命です!」と胸を張って言える毎日を過ごさなければ。自分に喝!!です。
[PR]
by petit-casse | 2014-10-27 23:24


**


by petit-casse

以前の記事

2015年 12月
2015年 02月
2015年 01月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ
日々の出来事