人気ブログランキング |

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

栗便り

a0106577_049058.jpgコロンと可愛らしい栗を、たくさんいただきました。大事においしく食べたいスペシャルな栗、何を作ろうかなぁと楽しく迷った結果、まずはマロンペーストを作っておくことに。

下茹では、圧力鍋でスピーディーに。今回は、加圧が始まってから2分ほどで火を止め、そのまま放置しました。ほっくりとやわらかく茹だった栗は、鬼皮渋皮共に剥いて、別のお鍋へ。牛乳をかぶるくらい注ぎ、グラニュー糖を加え、ゴムベラで混ぜながら弱火でゆっくり水分を飛ばします。ぽってりとして来たら、香り付けにラム酒を加えて、出来上がりです。

粒感の残るペーストにしたかったので、途中、ハンディブレンダーをお鍋の中でほどほどに回しました。お砂糖は、後で使い回しやすいよう、すっきりとした甘味のグラニュー糖をチョイス。

出来上がったペーストは、すぐに使う分を除き、残りを100グラムずつに小分けして冷凍保存。これでしばらく、いつでも栗のお菓子作りが簡単に楽しめます(^^

a0106577_23303877.jpg
by petit-casse | 2009-09-28 23:58

遅ればせながら。

遅くなってしまってごめんなさい!なお話ばかりで申し訳ないのですが、お知らせを3つほどさせてくださいね。

只今、代官山にあるGallery it'sさんで、「Blue Bird Market」が開催されています。Blue Birdのtamamiさんとhitomiさんは、私がHPを始めた頃からずっと長くお付き合いをしてくださっている貴重なお友達。お二人の作る布小物は、とても丁寧な手作業で作られた、使い心地が良くて可愛らしいものばかりなんです。そんな布小物や、Blue Birdの扱う器たちが並んでいます。

CHECK&STRIPEHARMONICS.float、魅力的な方々のゲスト参加もあって、本当に素敵な空間になっています。

今回、私もクッキーを小さくですが焼かせていただきました。コロコロタイプのくるみのクッキー、パウダーシュガーで仕上げた紅茶のクッキー、じんわりお芋風味の紫いものクッキー、甘さ控えめのミックスナッツのドロップクッキー、ホワイトチョコを隠し味に入れたココナッツのドロップクッキー、以上の5種類です。嬉しいことに、BBのキュートな巾着に、そのうちのいくつかのクッキーを入れていただいています。なんて幸せ者の、私のクッキー(笑)

イベントは、明後日23日まで。時間と距離の許す方は、ぜひぜひ遊びに行ってみてくださいね。

--

a0106577_17941.jpg遡りまして、6月に発売されました、「Sweets at home vol.3」。今回の大特集は“語りつがれるお菓子たち”ということで、津田陽子さん、石橋かおりさん、平野顕子さん、小嶋ルミさん、森岡梨さん、いがらしろみさん、桑原奈津子さん、7人の素晴らしい作り手さんたちのお菓子とレシピが巻頭を飾っています。永久保存版級、読み応え、作り応えのある1冊!と思います。

私が担当させていただいたのは、“大好きな型で作るおすそわけのお菓子”。気に入って愛用している型を使って、4つのお菓子を焼きました。ノルディックウェアのブラウニーパンで、チョコレートとオレンジのバターケーキ。ショートケーキバスケットパンで、フルーツ飾りのバターケーキ。ミニスコーンパンで、三角スコーン。マトファーのクグロフ型で、紅茶のクグロフケーキ。お菓子の型選び、型遊び、本当に楽しいです。

--

そして更に少し遡りまして、5月、いつもお世話になっていますcuocaさんで、スペシャルブログの1頁を書かせていただきました。お買い物途中の寄り道に、さらっと読んで行ってもらえると嬉しいです。
私のポートレートは、カメラマンの内池秀人さんに撮っていただいたものです。内池さん、ありがとうございました! またお会いしたいです~♡

--

他にも何処かでいくつかちらほら。私のことを見つけてくださった際には、「あ、生きてるんだー」と思ってもらえると幸いです(笑)
by petit-casse | 2009-09-21 05:02

ずいぶんと遠ざかったまま、春から夏を飛び越えて、もうすっかり秋となってしまいましたが、元気に日々を過ごしています。曖昧な灰色に揺らいでいた心の部分も、移ろう季節を過ごすうち、銀色に輝いて見えるようになりました。もしかするとシルバー以上、プラチナの輝きを纏っているかのようにさえ。ゆく夏が惜しまれるほどに、眩しい想い出が出来た今年の夏でした。

これからの秋冬、私の大好きな季節には、どんな出来事が待っているのでしょう。ふと目を落とした足もとに光る小さな石ころや、思いがけなく空から降る星屑のような、嬉しい出来事。たくさんは無くていい。ひとつかふたつ、とびきりの輝きを放つ何かに出会えればいいな。

---

a0106577_15215117.jpg昨日焼いた桜のエンジェルシフォンで、のんびり一人のお茶時間。
桜の花の塩漬けがあれば、1年中桜の香りのお菓子が気軽に楽しめます。が、季節ならではのこんなお菓子は、その時季の空気の中で食べる方がおいしく感じられますね。季節感って、やっぱり大事です。

今日のお茶は、一保堂さんのほうじ茶。少し濃いめにいれてみました。たまには使ってあげないと、と、ワイルドストロベリーのセットで、秋の中の春気分。


こちらも思い切り時季外れなのだけれど、桜繋がり、ということで。春先に訪れた時の南禅寺と、南禅寺の桜です。このところ少しご無沙汰になってしまっていて寂しいのですが、来月には時間が出来そうかな。しっとりと落ち着いた秋の南禅寺、紅葉にはまだ早い10月から、美しく紅く染まるのは11月の終わり頃でしょうか。今年はどんな表情を見せてくれるのでしょう、楽しみです。

a0106577_22285121.jpga0106577_2233712.jpg
by petit-casse | 2009-09-21 04:47


**


by petit-casse

更新通知を受け取る

以前の記事

2015年 12月
2015年 02月
2015年 01月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ
日々の出来事