人気ブログランキング |

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いちごのバターケーキ

a0106577_209562.jpgふわっと軽いプレーンなバターケーキ生地にいちご煮を混ぜ込んで、しっとりと甘く焼き上げました。
いちご味が可愛いこんなお菓子は、甘さを控えて作るよりも、ちょっと甘いくらいの方が好きです。

a0106577_2094842.jpg
by petit-casse | 2012-04-26 20:10

いちご煮

a0106577_4391019.jpg出盛りのいちごをさっと煮ました。毎日のヨーグルトに乗せたり、パンケーキに添えたり。これは、お菓子作り用に取り分けた80g。いちご煮を焼き込んだバターケーキを作ります。
by petit-casse | 2012-04-25 04:39

桜の雪

4月も4週目になりました。毎年の春、崩しがちになるもえの体調、少しずつようやく落ち着いて来たようです。5月6月には大きな行事も待っているので、逆戻りすることなくこのまま元気でいられますように。

写真は、学校に近付くと見えて来る桜、はらはらと散り始めた先週の様子。ふわりと舞い降りるように散り行く風情は、まるで雪のようでした。あれからちょうど1週間経った今日は、もう、晴れ渡る青空に若い緑が清々しい葉桜です。

様々に起こる出来事と共に時が流れ、季節はめぐります。来年もまたきっと同じように美しく咲き誇るこの桜を、私はどんな気持ちで見ているのだろうと、そんな思いがふと過った、今日の帰り道でした。

a0106577_17415937.jpg
by petit-casse | 2012-04-24 23:42

桜の春

新学期始まって2日目、もえ、今日は無事に登校出来ました。ほっ。朝はスクールバスに乗せましたが、帰りは少し心配だったこともあって、学校まで迎えに。新しい担任の先生ともお会い出来たし、入学式と重なって、懐かしい再会も。外へ出て人と会うって、やっぱりいいなぁと、しみじみ。

今年の桜は遅いのかしら~なんて、勝手に思っていた私。というのも、春休み中、日中なかなか外へ出られずにいて、スーパーへのお買い物もオットの帰宅を待ってから、夜遅くに車でパパッと、ということが多かったため、色のある景色が目に入らなかったのです。今朝、車で通りがかった近くの公園の桜が満開になっていて、わ、もうこんななんだ! と(苦笑)。すっかり春なんですね。

a0106577_19103230.jpg
by petit-casse | 2012-04-10 23:30

久しぶりのお菓子便

a0106577_2035840.jpg












贈るお菓子繋がりのお話を、もうひとつ。昨年、結婚を機に少し遠いところへ越して行ったCちゃん。彼女が京都にいた時には、お菓子もごはんもたくさん食べてもらっていました。いつも、テンションの上がるハッピーなリアクションを見せてくれるから、それがとっても嬉しくて。

そんな彼女と先日、電話で話していた時、私のお菓子が食べたい~なんて可愛いことを言ってくれ、それならば!と、久しぶりのお菓子便です。ちょうど、何かお礼をしたいなぁと思っていた方も幾人かいらしたので、良い機会となりました。

紅茶のバターケーキ、ココアフィナンシェ、メープル・はちみつ・きび砂糖のプチケーキ、ほうじ茶のクッキーの4種類、少しずつ詰めた小さめのクラフトボックスを、すっぽりと収まるサイズの紙袋に入れて、宅急便に託します。その日に焼いたお菓子、遠く離れた場所へでも翌日の朝に届けてもらえるなんて、ほんと嬉しい。感謝です。
by petit-casse | 2012-04-09 23:56

ギフトボックス

春休み中は、お菓子もたくさん焼いていました。3月後半は特に、家にいられるのを良いことに、ほぼお菓子焼き漬けの毎日だったと言ってもいいようなほど(笑)

a0106577_11202222.jpg

いつもの差し入れやお裾分けに、お世話になった方々への贈り物のお菓子なんかも。以前、カフェ本デリ本焼き菓子屋本を作った時、デザイナーさんにいただいたタグやシールなどがまだ少し残っていて、それらをちょこちょこっとあしらいながら、ラッピングしたりしていました。お菓子屋さんになったみたいで、楽しかったな。

普段使いのお菓子は、私の場合、プレーンな紙袋や紙の手提げ袋にポコポコっと入れて、「ハイ、どうぞ~。」と、ごくごくラフなスタイルなのですが、ちょっとかしこまりたい贈るお菓子については、簡単なギフトボックスに詰めています。

この春用に選んだボックスは、下の2種類。どちらも小ぶりながら(ゴールド×ブラウンの箱は12×10×H6.5cm、エッフェル塔プリントが8×12×H7cm)、クッキー1袋、マフィン大のケーキ1個、カットミニパウンド1~2切れ、ミニマドレーヌが2袋ほど入りました。頑張り過ぎないプレゼントに、ちょうど良い容量。

a0106577_11211212.jpga0106577_1121247.jpg










ギフトボックスのカラーは、焼き菓子の焼き色としっくり馴染みやすい茶系~黒を選ぶことが多いのだけれど、今回珍しくブルーのエッフェル塔プリントが妙に気になってしまって、ぽちりと。ベージュブラウンも入っているから使いやすそうだし、紺のリボンを掛けると爽やかな雰囲気が作れそうで、これから~梅雨時期の贈り物にも良さそうでしょ? なかなか気に入りましてですね、これよりワンサイズ大きなボックスも、合わせて購入しました。 ※ 購入先は、コッタさんです。

過剰包装や華美になりすぎるラッピングは、簡素で地味な私のお菓子には似合わないから、出来るだけシンプルに。かつ、伝えたい想いをさり気なく何気なく感じてもらえるような形で。そんな贈り方が、私の理想です。
by petit-casse | 2012-04-09 23:54

せつこさんの 『まいにちのお菓子づくり』

3月のある日。心躍る嬉しい贈り物が、郵便受けに届きました。お菓子研究家、本間節子さんの新しいレシピブック、『まいにちのお菓子づくり』です。

a0106577_12162028.jpg





表紙のイラストも、せつこさん描。せつこさん、可愛すぎ~~。


本の中いっぱいに閉じ込められたおいしそうなお菓子の数々は、どれもみんな、優しくて、愛らしくて、楚々としていて。穏やかな心持ちで丁寧に作られたんだろうなぁ、という背景まで、見えて来そうです。

せつこさん、素敵なご本を本当にありがとうね。
きっとまた、お会いしたい!です。
a0106577_1952077.jpg
by petit-casse | 2012-04-09 23:53

新年度、中学部3年生

あれよあれよという間に3月が終わって4月に入り、もう早や9日です。暮らしのサイクルはどうしても子ども中心に回ってしまうので、夏休み、冬休み、春休みなど長いお休みになると、平日モードの日常ペースが崩れがち、緊張感無くなりがち、だらけがちになる私。時間に制約なくゆるゆるっと過ごせるのは嬉しいけれど、自分にとても甘い私は、ますます自堕落なダメ子さんになりそうで。
ようやく本日、始業式。狂っていた時計が正しく動き始めるような感覚に、ほっと小さな安堵感です。・・・のはずだったのですが、もえ、体調今ひとつのため、残念ながら今日はお休みとなってしまいました。明日は、きっと登校出来るはず。出来たらいいな。絶対に登校してね(笑)

a0106577_1913432.jpg学校用のスリッパは、毎年新年度に合わせて更新しています。毎日履くものだから、気に入ったもの、足元から気分が明るく上がるようなものがいいなぁと、ラブリーなリボン付きデザイン。このタイプにして今年で5年、年末にアクションプランナーのカバーカラーを楽しく迷うように、年度末にはいつもスリッパの色を楽しく迷っています(♪)。昨年度はネイビーだったので、今年度は赤にしてみました。赤は赤でも、ぱきっとクリアな赤ではなく、ワインレッド寄りの少しくすみがかった落ち着いた赤。好きな色みです。

担任の先生と保護者と繋ぐ連絡ノートも、今年度は赤に。子どもはノータッチだし、スリッパ同様こちらも私が毎日手に取るものだからと、思い切り自由なチョイスですみません(苦笑)

a0106577_55415100.jpg









---

人生の分岐点に立った時、どの道を選んだとしても、自分で選んだ道に間違いはないんだと思います。迷ったり悩んだりしながらでも、これで良かったと納得出来るまで歩みを止めなければ、間違いだったなんてことはあり得ない。途中、引き返すことを必要と感じたのならば、それを知るための正しい選択だったということ。
また、例えばそれが、選択の余儀なく進まなければならなかった道であったとしても、放棄することなく受け入れて進むと決めた勇気には、大きな意味があって、行く先には、その道からしか見ることの出来なかった景色や新しい気付きが、きっときっと、必ずあるはずだから。

さあ、新年度、みんなみんな、頑張って行きましょう!
by petit-casse | 2012-04-09 23:13


**


by petit-casse

更新通知を受け取る

以前の記事

2015年 12月
2015年 02月
2015年 01月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

スイーツ
日々の出来事